ホーム > 大阪警察病院のご紹介(大阪警察病院について) > 病院概要

病院概要

大阪警察病院は、地域医療の中核的な病院として、また、大阪府警の職域的な病院として、新しい医療機器の充実、優れた医療スタッフをそろえ、先端医療、高機能医療の実現に努めています。

名称 医療法人 警和会 大阪警察病院
開設者 医療法人 警和会
管理者 院長 越智 隆弘
所在地 大阪市天王寺区北山町10-31 〒543-0035
TEL:06-6771-6051/FAX:06-6775-2838
Kitayama-cho 10-31, Tennouji-ku, Osaka City
病院開設 昭和12年9月
病床数 許可病床数:580床[ER・救命救急センターICU12床/HCU12床/ICU6床/CCU12床(心外含む)]
診療体制 診療科

内科(消化器/内分泌) 精神科・神経科 呼吸器内科 循環器内科 心臓血管外科 小児科 外科(一般外科/乳腺・内分泌外科)  整形外科 形成再建外科・美容外科 脳神経外科 神経内科 呼吸器外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線診断科 放射線治療科 歯科口腔外科 病理診断科 麻酔科  ER・救命救急科

医療センター 心臓センター ER・救命救急センター 消化器内視鏡センター 呼吸器センター 外来化学療法セ ンター 手術医療センター 脳卒中・神経センター 人工関節センター 顔面神経・難聴センター 前立腺がん治療センター ウロギネセンター 脊椎・脊髄センター
特別診療 セカンドオピニオン外来
各種指定 厚生労働省指定臨床研修指定病院
大阪府ドクターヘリ患者搬送先医療機関
大阪府指定第三次救急医療機関
大阪府医師会指定第三次救急医療機関
大阪府災害拠点病院
社会福祉法第二種(無料・低額)診療施設
DPC(診断群分類別包括評価制度)対象病院
DPC特定病院群
一般病棟入院基本料(7対1入院基本料)
大阪府がん診療拠点病院
大阪府肝炎専門医療機関
地域医療支援病院
診療指定 保険医療機関
労働者災害補償保険法医療機関
結核予防法による適正医療
児童福祉法による育成医療
原子爆弾被爆者に関する法律による一般疾病医療
特定疾患治療/小児慢性特定疾患治療
児童福祉法及び知的障害者福祉法の措置等に係わる医療
生活保護法による医療扶助
指定自立支援医療機関
      〃   (精神通院医療)
主な設備

磁気共鳴診断装置(3.0T/1.5T) 2台 
マルチスライスCT 64列 2台
治療計画用CT 80列 1台
核医学診断装置 2台
放射線治療装置 1台
心臓血管造影撮影装置(バイプレーン含む) 2台
頭部血管造影撮影装置(バイプレーン) 1台
腹部血管造影撮影装置 1台
内視鏡下手術支援ロボットシステム 1式
デジタルマンモグラフィー 2台
耳鼻科用内視鏡下手術システム 1式
内視鏡手術システム 9式
カプセル内視鏡システム 1式
電子内視鏡システム[NBI(狭帯域光観察)] 9式
コンピューテッドラジオグラフィー装置 2台
皮膚良性血管病変治療用レーザー装置(V-Beam) 1台
経皮的心肺補助装置(PCPS) 3台
人工心肺装置 1台
個人用血液濾過装置 1台
持続緩徐式血液濾過装置 6台
超音波診断装置 52台
人工呼吸器 24台
肺機能測定装置 4台
トレッドミル 2台
輸液ポンプ 160台
脳波測定装置 2台
3D-CT検査用自動炭酸ガス送気装置 1台
シリンジポンプ 139台
マンモトーム 1台
前眼部OCT装置 1台
眼科用レーザー光凝固装置
電子顕微鏡 1台
下肢静脈瘤治療用半導体レーザー装置 1台
多目的デジタルX線TVシステム 1台
脳神経外科手術用ナビゲーションユニット 1台
FPD搭載回診用X線撮影装置 1台
放射線治療装置 1台
大動脈バルーンパンピング(IABP) 3台 
体外衝撃波結石破砕装置 1台
整形外科手術用ナビゲーションユニット 1台
Hybrid 手術室対応多軸型血管撮影装置 1台
Hybrid 手術台 1台
術中血管撮影装置連動ナビゲーションシステム 1台

関連施設 北大阪警察病院
大阪警察病院看護専門学校
大阪警察病院付属人間ドッククリニック
大阪警察病院付属臨床検査センター
当院(外観図)

当院(空撮図)

top

now tasks