ホーム > 新着情報 > 各診療科からのご案内 > IMPELLA(補助循環用ポンプカテーテル)実施施設に認定されました。

IMPELLA(補助循環用ポンプカテーテル)実施施設に認定されました。

大阪警察病院は2018年7月18日付で、IMPELLA(補助循環用ポンプカテーテル)の実施施設に認定されました。

IMPELLA(インペラ)とは、左心室負荷を直接軽減する補助人工心臓の一つで、あらゆる内科療法に抵抗性の心原性ショックが適応です。
足の付け根から経皮的・経血管内的にポンプカテーテルを挿入し、左心室内のカテーテル先端の吸引部から血液をくみ出して大動脈に位置した吐出部へ送り出すことで、順行性補助循環を可能にしています。

2018.7.18IMPELLA.jpg

top

now tasks