ホーム > 新着情報 > 各診療科からのご案内 > 【医療関係者の方へ】条件つきMRI対応ペースメーカー患者のMRI検査手順書の公開について

【医療関係者の方へ】条件つきMRI対応ペースメーカー患者のMRI検査手順書の公開について

【循環器に携わる医療関係者様へ】 条件つきMRI対応ペースメーカー患者のMRI検査手順書の公開について

ご存知のように2012年10月より条件つきMRI対応ペースメーカーの日本での使用がはじまりました。どこの病院でも、それを植え込まれている患者さんに、MRI撮影を実際に行う場合の取り決めを進めていることと思います。

 今回、当院の内部資料として、MRI検査手順書を作成しました。まず、放射線科医師・放射線技師・臨床検査技師・看護師と話し合いをして、原案を作成しました。それを当院の診療業務運営委員会に提案したところ、まずは院内に広報して、実際の症例経験を重ねて修正していこうという方針となりました。また、その手順書をホームページで紹介することについても許可を得ることができました。循環器に携わる医療関係者様にこの資料を見ていただき、ご意見をいただきたいと考え、公表させて頂きます(院内の内線番号など、一部消去しております)。下記のPDFファイルをご覧いただき、ご意見をいただけましたらさいわいです。よろしくお願いします。

MRI対応ペースメーカー 診療科用

MRI対応ペースメーカー MRI撮影手順 ver1f

大阪警察病院 循環器内科

top

now tasks