メインイメージ

ホーム > 診療体制のご紹介 > 診療科 > 眼科 > ご紹介下さる先生方へ

ご紹介下さる先生方へ

いつもご紹介を頂きありがとうございます。
ご紹介頂く場合、地域連絡室(電話06-6775-2863、8:30~17:00, Fax 06-6775-2864 )を通して、診察日をご予約頂くと、患者さんが来院される前にカルテを作成しますので、待ち時間を短縮することができます。


糖尿病網膜症の患者さんを紹介して頂く場合、内科の検査データを持参するよう患者さんに依頼して頂くと、治療方針の参考になります。

網膜静脈閉塞症の患者さんを紹介して頂く場合、可能であれば最新の眼底写真を添付して頂くと、当科を受診されるまでの網膜出血の増加程度から網膜病変の進行状況を把握でます。

白内障手術をご依頼される場合、最近、全身疾患を有しておられる患者さんが多いことから、内科などの主治医から全身状態を記載した病状書をもらって持参されることを患者さんに伝言していただくと、手術が円滑に行えます。白内障手術は、日帰り(外来)手術、片眼1泊2日入院、もしくは片眼2泊3日入院のいずれかで施行しております(日帰り手術には、条件があります)。また、適応症例にはトーリック眼内レンズを使用します。(健康保険適応外の眼内レンズは当院では扱っておりません)。術後早期より術後管理をお願いすることになりますので、宜しくお願い致します。

硝子体手術をご依頼される場合、手術適応を判断させていただき、適応症例は非常勤医師による予定手術を組ませていただきます。

できるかぎり、紹介して頂いた先生との連携を密にして、患者さんのための医療を実施したいので、ご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

地域バナー.jpg

診療情報提供書FAX用フォーマット(印刷用)

top

now tasks