ホーム > 災害看護参加型体験学習!

災害看護参加型体験学習!

9月12日と17日 2年生が災害看護参加型体験学習を行いました。

近い将来、いずれは起きるといわれている「南海トラフ大地震」などの災害への備えとして、災害看護の学習です。

12日は西区にある大阪府「津波・高潮ステーション」の見学をしました。

P1060406.JPGP1060411.JPG

津波・高潮ステーションマスコットキャラクター「なみのすけなみのすけ.jpgくんがお出迎え!  係りの方から大阪湾周辺の津波や高潮災害についての説明を聞きました。

P1060398.JPGP1060403.JPG

「高潮被害トンネル」では、過去何度かの高潮による大阪の被害状況を学習します。

 

17日には阿倍野区の大阪市立阿倍野防災センターの見学を行いました。

P1060432.JPGP1060444.JPG

「震度7体験コーナー」で恐ろしい震度7の揺れを体験!  「消火コーナー」では消火活動を体験!    

P1060452.JPGP1060464.JPG

「救出コーナー」で家具の下敷きになった方を救出!(も、もちろん人形です...) 街中の危険な場所を学習します。

学習が終わると「修了証」を頂き、見学は終了です。