ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 専門学校にホームルームあるの?

A. はい、あります。看護の仕事は、医療活動を支えるメンバー間のチームワークがとても大切。ホームルームにより主体的にクラス運営をすることで、その感覚を 養います。もちろん夢を同じくするクラスメートたちと友情を深めるチャンスにも。

Q. 実習ガイダンス現場での実習って、不安がいっぱい・・・

A. 大丈夫。はじめての実習も、様々な臨地実習も、その目的や目標をきちんと理解して、スムーズにのぞめるようなガイダンスを用意。 実習指導者の的確なアドバイスや綿密な計画のもと、現場でみっちり実力を養えます。

Q. 国家試験のこと

A. 専門的知識や技術や態度を学内や臨床の場で学び、卒業要件を満たすと3年次の2月に行われる看護師国家試験に合格して、はじめてナースの資格を得ることができます。

Q. 学生寮はありますか?

A. 女子学生寮が学校と隣接してあります。全26室は、すべてワンルームマンションタイプの個室です。家賃は、月額30,000円(共益費含む)。自炊、光熱費別

Q. 奨学金制度はありますか?

A. 日本学生支援機構の公的な奨学金制度の利用のほかに大阪警察病院の奨学金制度等も利用できます。奨学金の種類

  1. 日本学生支援機構奨学金
    >>日本学生支援機構ホームペー ジへ
  2. 大阪警察病院奨学金
    大阪警察病院奨学金貸与規程にもとづき、希望者の中から選考の上 月額30,000円を3年間貸与します。
    この奨学金には、全額が返還免除される制度があります。
  3. 大阪警察病院修学金
    大阪警察病院修学金貸付規程にもとづき、希望者全員に月額10,000円~30,000円で希望の期間貸付します。(返還の義務あり)

Q. 授業時間はどのようになっていますか?

A. 月曜日から土曜日までで、1日4時限(1時限90分授業)です。
土曜日は講義や演習を行うことがありますが、自宅学習となることがあります。
土曜日も午前中、学校の施設(図書室や情報科学室等)を使用することができます。

Q. 過去の問題集はありますか?

A. 過去3年分の推薦、一般の問題集をそれぞれ2,000円で販売しています。

Q. 卒業後の進路は?

A. 大阪警察病院グループにほとんど就職していますが、実習施設など他の病院へも就職しています。
助産師学校・保健師学校への進学や看護系大学へ編入することもできます。